忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/05 15:40 】 |
日本の土地が危ない
こんにちわ。
今日はさむいですね。
本当に寒いです。
なんか、気温がものすごく下がっています。
多分個人的な感想では、
今日は2月末から3月上旬並みの寒さですね。

ただ晴れてはいました。
晴れてはいるんですけど、ものすごく寒いんですよね。
あり得ない話ではないんですけど、
晴れてるなら暖かくなってもらいたいですけどね。

さて、寒い寒い春ですけど、
ニュースでは背筋が寒くなるような話がでていました。

それは日本人の平和ボケっぷりが良く表れている話です。
よく日本の過疎地などの地方で、
中国の企業が土地などを買いあさっている。
という話を聞きませんか?
これ、非常に危ない話なんですね。

というのも、彼らが買いあさっているのは、
たとえば自衛隊の貴重な施設が経っている場所の付近だったり、
あるいはワタシたちが利用している水。
この水の水源だったりしているわけです。

誰がどう考えても、危険だって思いますよね。
でも、平和ボケの日本人は
敵国である中国に土地などを売るという事がどういうことか
理解できないみたいです。

国際交流だとか、友好だとかいう名目で
土地が売られていく。
もし何かあったら。。。。
それを想像することができないんでしょうね。
PR
【2014/04/06 21:24 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>